日本で一番暑い場所はどこなのか!?毎年夏のシーズンに気温の高かった場所をポイント形式で集計します!その他日々の雑談や今話題になっているニュースなどの考察や感想を書いていきます

全国高温バトル2016 7月10日の結果



8日と9日は雨で小休止、10日は東海以西で猛暑日予想になっていたが
予想に反し西日本の気温はあまり伸びず、逆に北関東が予想を上回る昇温で次々上位ランクイン
だがそれでも34℃越えが精一杯の状況で猛暑日は無理かと思われたが・・・

2016年7月10日の結果


やはりきたか、館林!
もはや芸術とも言える周りを1℃差でぶっちぎるその姿は不可能を可能にする。
唯一の猛暑日で10Pを獲得!

2016年7月10日までの経過


省エネ戦法で館林が仲良し盆地コンビの間に空気を読まずに割って入る。
県別でも静岡を抜いた、流石に地方別は変動なしだったが近畿に急接近。

明日も同様の気圧配置で今日よりも少しレベルが高め。京都や岐阜、熊谷などで猛暑日予想が出ている。
北関東が捲るか、東海の馬鹿力が出るか、それとも京都が奮闘するか、はたまた伏兵が来るのか!?
スポンサーサイト



テーマ : 気象レポート
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ランキング 気温 天気 雑談 擬人化

2016-07-15 : 全国高温バトル2016 : コメント : 0 :
Pagetop

2016年 7月7日の結果



7月7日の七夕は予想を大きく上回る関東甲信祭り
昨日までの低温から一転、全員が体温越えの大猛暑となった。

2016年7月7日の結果


1位は関東キラーとしておなじみの盆地スター勝沼、東風が吹いて関東勢が伸び悩んでいる所をグングン突き放して今年最高の38.8℃を記録!

尾鷲に負けてられないと川根本町が歴代2位の好記録で逃げ切りをはかり、見事強者の甲府を押さえて2位でフィニッシュ

40℃クラブの長、甲府は余裕の3位で勝沼を影で支える。大月古関に続き今回の山梨県ゲストは切石、またまた1都道府県での3地点放り込みを達成した。

北関東四天王(伊勢崎・桐生・熊谷・鳩山)が全員集合するが肝心のチャンピオン(館林)がいない!
東よりの海風の餌食にされてしまったようだ。

移転で弱くなったと評判の練馬だが今年は結構目立つ。7位タイに古豪天竜、縁の下の力持ち寄居が9位で埼玉県3地点目に滑り込んだ。

2016年7月7日までの経過


甲府勝沼が勢いを取り戻し1位と2位に着く。川根本町も顔を出し完全に2013年の再来状態
県別では山梨が独走を開始、館林が不調の群馬など敵ではない。静岡も群馬の勢いを上回り僅差で抜いてきた。
地方別では東海甲信が最初に3桁の大台に乗せる。岐阜があまり活躍していない中でこの勢いは非常に怖い
関東もポイントを伸ばすがまだまだ安全圏とは言えない、来週以降暴れるか


明日は東海以西は台風から分離した雲がかかり雨模様、関東も今日午後から吹き始めた東風に明日もさらされ続けるため、猛暑日予想は無し
だが33℃予想の甲府は今日のように大幅な上乗せがあれば猛暑日に届く可能性がある。
福島の梁川にも注目したい。

テーマ : 気象レポート
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ランキング 気温 天気 雑談 擬人化

2016-07-07 : 全国高温バトル2016 : コメント : 0 :
Pagetop

2016年 7月6日の結果



7月6日は当日の朝に気温の下方修正がされ、九州北部勢は全体的にトーンダウン
ランクイン地点が九州南部や日本海側など広範囲にバラける結果になった。


2016年7月6日の結果


1位は37℃から36℃予想に修正された九州王者日田、また予想番長になるのか心配されたが
きっちり仕事をこなして効率良くポイントゲット!
午後の早い時間に木頭がひょっこり顔を出して2位をかっさらう
2番が大好きな日本海のエース、豊岡が今年初登場。今日は3位だが気にしない!
豚骨ラーメンの発祥地、久留米がコクが深まる煮詰まった時間帯に最高気温を出し、武闘派の加久藤と一緒に4位タイ
極値が低い鹿児島県だが今日のような気温レベルではハンデにならず、川内(せんだい)、大口の2地点をねじ込んできた。
その他京都の日本海側と内陸側から2地点、大都会岡山に久留米と同じく強豪の朝倉、小浜の代替で美浜が猛暑日ギリギリの戦いを制し下位にランクイン。

余談だが昨日極値を出した下地、実は今日も35℃の猛暑日になっており一時期top10にランクインしていた。宮古島周辺でいったい何が起きているのだろう?



2016年7月6日までの経過


木頭や日田が順位を上げるが決め手に欠けるためTOPの尾鷲にはまだ誰も届かない
県別では京都府がジワ上げで孤軍奮闘の三重を抜き3位に。
地方別では今日も近畿が加点し初の首位に立つ。九州も関東に急接近、明日以降も期待できそうだ
中国地方が初得点、残りの地域は東北と北海道だが今の気圧配置では厳しいか。


明日は今日の地域に加えて埼玉と山梨に猛暑日予想が復活
ただ関東は午後からの曇り予報と、昨日今日の気温が予想よりも低温推移なのが気になる
日照が十分確保される東海近畿の方に軍配が上がりそうだ。

テーマ : 気象レポート
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ランキング 気温 天気 雑談 擬人化

2016-07-06 : 全国高温バトル2016 : コメント : 0 :
Pagetop

全国高温バトル2016 7月5日の結果



7月5日は予想通り関西が高温炸裂!しかしそれらを余所に人々の目を引く超激レアな地点が紛れ込んでいた・・・

2016年7月5日の結果


1位は東海の首領、多治見と官署でありながら府内最強の実力を誇る京都が揃って今シーズン初登場

昨日の静岡、一昨日の山梨といい1府県から3地点を放り込むのがトレンドなのか、今日は大阪の強豪3つがランクイン
京都の相棒、京田辺も上位に来た。今年も草難には要注意ですよ!

その他ようやく期待に応えられた日田、日本海の大統領小浜、昨年後半に無双を記録した犬飼など一癖も二癖もあるアメダス達がひしめき合う中、なんと南国沖縄から下地さんが大幅に極値を更新してランクイン!
下地のこれまでの記録を見ると分かるが、沖縄は極値が全体的に非常に低く猛暑日自体がかなり稀
そんな環境での36℃越えは本土での40℃越えのインパクトに相当する快挙、もの凄い事なのである。
あっぱれ!

2016年7月5日までの経過


ランキングが日替わり気味のため地点別では上位陣に大きな変動は無し
県別は京都と大阪が上昇して中位が混戦状態
地方別は東海甲信に京都大阪有する近畿が猛追し、北陸も微加点
離島の区分けは沖縄県全域と奄美、小笠原諸島となっています。

明日も今日と同様の気圧配置だが九州の予想気温がさらに上がっており、またしても日田が37℃予想でトップ
九州成分が多いランキングとなるだろう。
対抗は関西地方だが怖いのは山梨勢、34℃予想でも全く油断できない

テーマ : 気象レポート
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ランキング 気温 天気 雑談 擬人化

2016-07-05 : 全国高温バトル2016 : コメント : 0 :
Pagetop

全国高温バトル2016 7月4日の結果



7月4日は中部地方と太平洋沿岸が猛暑の中心、関東や九州内陸は上空の気温や天候が不安定で不発に終わった。


2016年 7月4日の結果



昨日から好調の盆地コンビ、勝沼と甲府がワンツーフィニッシュ!間に挟まれて危ない雰囲気をかもし出す木頭も2位タイ
台風銀座で有名な新宮が午前中からガンガン飛ばして4位で逃げ切り
同じく午前の出足の良さに定評がある川根本町と、古豪の天竜、移転で強化された浜松の静岡勢が並んでランクインした。
大月に変わって脇役の古関が登場、九州勢も下位だがようやく今年初の得点で一安心


2016年7月4日までの経過



勝沼と甲府が連続得点で急上昇。県別も山梨がごぼう抜きし首位に立ち、静岡も上位を狙う。
東海甲信が絶好調、これに岐阜が加わったら手が付けられなくなるだろう。

明日は猛暑の分布がさらに西にずれ、近畿以西で猛暑日予想が多発
ここのところ予想番長になってしまっている大分県の日田、今度こそランクインなるか!?

テーマ : 気象レポート
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ランキング 気温 天気 雑談 擬人化

2016-07-04 : 全国高温バトル2016 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

開かずの電車

Author:開かずの電車
アニメ・ゲーム・自然&超常現象が大好きな大学生です。

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる